人生: とりあえず今書かねばならないこと

鉄の靴  > 人生  > とりあえず今書かねばならないこと

2009.05.17(マンガ・アニメの話より)

とりあえず今書かねばならないこと

 あーまあ人それぞれだと思いますが、マンガとかで個人的にどんなに面白くっても「コレ最高に面白いから今すぐ読め!」と言われてもそれほど背中押されないしむしろ引くこともある僕なんですけど、何の話かって言えばこれから「コレ最高に面白いから今すぐ読め!」という話を書くわけです(予防線張り終わり)。

 で、今週のチャンピオン。そうアリスや谷村新司が歌う方じゃないチャンピオン。月刊とかヤングとかREDとかいちごじゃない方のチャンピオンすなわち週刊少年チャンピオン。
 新連載の『バチバチ』がなんかすげえ!
 なにしろあのどこで切り取ってもよくできてた大名作『いっぽん!』の佐藤タカヒロ先生の新作だからそりゃーよくできてるでしょうよとも思うんだけど、ああなんで『いっぽん!』打ち切りになっちゃったんだろうなあ。
 いやそんなことよりも、『バチバチ』第1話の話。なんか最近のマンガの第1話って、設定説明とか前フリとか、以後の定型を手堅く見せるとかあくまで導入部とか、そういうの多いって思わない? 僕個人で言えばとても思う。第1話ってたいてい大増ページなわりに、ツカミに終始してるっていうかさー。いやもちろん否定するわけじゃなくて作劇技法としての必然ではあるんだろうけども。
 ところが『バチバチ』第1話のすべてを大放出してる感は凄かった。1話目にして、もう正直主人公が何者かもよくわかってない状態で、なぜか第1部クライマックスばりのテンションなの。それでいて読者おいてったりもしないの。何これ。1周して新しいよ!

 なんでこんなに熱く語ってるかってことですけども、それというのもこれ今週号の話なわけですよ。つまり、いま読めばこれからの展開に心おきなくついてこれるってことですよ!そう、 NOW! このタイミングを逃すべきではない!(←だいたい詐欺をなさる人はこういう言葉を使います)
 もうこのさい導入としては立ち読みもアリじゃねえのと、お店や出版社に無縁の僕などは勝手に思う。クローズ映画版が表紙じゃない方のチャンピオンね、なぜかアイドルグラビアが表紙の方(でいてヤングチャンピオンじゃない方)のチャンピオンで、巻頭に載ってるやつ。あれ見とけという話ですよ。
 走れ! コンビニへ!
 あ、チャンピオンって入荷数少ないからいまコンビニ行ってももう置いてないかもね。(そうすべてをだいなしにして終わる)

 « 前の記事
 « 「人生」トップページに戻る

コメントを書く

名前

あらすじ

 匿名上等・あいさつ不要・タメぐち有りというルール無用の残虐ファイトがまかり通る悪夢のコメント欄。そこでは管理者の「なんかノリが合わねえ」の一言でコメントが削除される恐怖政治が横行していた。
 その時、この地獄の地にあえてコメントを投稿する恐れ知らずの猛者が現われたのだ! いや、あなたの事ですよ?
メールアドレス
ホームページ
 « 前の記事
 « 「人生」トップページに戻る

「人生」から検索

「人生」RSS配信中

RSS 1.0 RSS 2.0 ATOM FEED RSD 1.0

(RSSの意味がわからないときは、気にしないのが一番です)

「人生」携帯版

アドレスを携帯に送る...

powered by MT4i